SQL Azure対応を拡大したSQL Server Migration Assistant v5.0リリース

SQL Server Migration Assistant v5.0 is now availableをざっくりと意訳した投稿です。

Sybase、Oracle、MySQL、Microsoft AccessからSQL Server、SQL Azureへ簡単に移行するためのツールであるSQL Server Migration Assistant(SSMA)v5.0の製品ファミリーをリリースしました。

今回のリリースでは、Sybase、Oracle、MySQL、Microsoft Accessからマイグレーションする際のコストとリスクを軽減する機能改善をしています。

SSMAは無料でダウンロード提供しており、Eメールでの無償サポートを提供しています。

What's NEW

今秋のリリースでは、Expressエディションを含む多くのSQL Serverのエディションへの移行を可能にしました。

移行先:

移行元:

SSMAツール:

SQL Server全てのエディション (2008 R2, 2008, 2005, “Denali”)

SQL Azure

Sybase

SSMA for Sybase


(New in SSMA 5.0)

Oracle

SSMA for Oracle

MySQL

SSMA for MySQL

Access

SSMA for Access

  • SQL Server Denaliへの移行をサポート
  • スケールとパフォーマンスの改善の為に、マルチスレッドでのデータ移行
  • 非英語のSQL Serverへの移行をサポートするグローバリゼーション対応
  • SQL Serverクラスター環境上でのSSMA拡張パックのインストールの対応
  • データベースオブジェクトやPL/SQLなどのOracleのユーザ定義型の使用レポート
  • Sybaseの移行サポート強化
    • SQL Azureへの移行をサポート
    • 対象のSQL Server上で、SYSDBデータベースの従属を分離し削除
    • Sybase ASE ADO.NETとODBCプロバイダーによる拡張データ接続

ダウンロード

1. SSMA for Access v5.0

2. SSMA for MySQL v5.0

3. SSMA for Oracle v5.0

4. SSMA for Sybase v5.0

参考情報

SSMA Team Blog: http://blogs.msdn.com/b/ssma

SQL Server Migrations Page: http://www.microsoft.com/sqlserver/en/us/product-info/migration.aspx
MSDN Forum: http://social.msdn.microsoft.com/Forums/en-US/sqlservermigration

Feedback/Product Support: ssmahelp@microsoft.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin