「Windows Azure SQL データベースの Premium プラン」Previewの制限事項と容量課金

Windows Azure のプレビュー機能申し込み」ページから、Premium for SQL Databasesのプレビューを申し込みできます。

image

申し込みすると、半日程度でアクティブ化のメールが届くようです。

Premiumエディションは、

新しい Windows Azure SQL データベースのビジネス クラス プランである Premium の限定パブリック プレビューをお知らせします。これは、強力で予測可能なパフォーマンスを得るための予約済みの容量を実現します。

と定義されています。

使用できるDB数

最初は、論理サーバーごとに 1 つのプレミアム データベースに限定されます。
これは限定パブリック プレビューであるため、
専用の予約済み容量を備えたプレミアム データベースにアクセスできるようになるまで、
最大 5 営業日お待ちいただくことがあります

混み合っていたり、フル容量の場合は、さらにお待ちいただくことがあります。ステータスの最新情報をサーバー ダッシュボードで確認してください。

容量の課金方式

プレビュー期間中、プレミアム データベースは一般提供料金ではなく割引料金で利用できます。
ただし、消費ストレージ ボリュームについては 1 か月 10 GB あたり別途請求されます (日割り)。
プレミアム データベースの一般提供が開始されると、
予約サイズに基づき、使用 10 時間ごとに日次で請求されます。

その他のPremium関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin