Tab でコードの構造的移動 Rider

投稿者: | 8月 6, 2020

Riderのショートカットキーについて紹介します。
コードを書いていると、カーソル移動をしばしば実施します。カーソルキーやマウスなどでカーソルを移動させることが多いです。
移動させるのに便利なショートカットキーがあります。

Tabキーで、コードを構造的に移動できます。
Tabを押すとブロック全体が選択され、その次に引数全体、次に第一引数と移動していきます。

インデントや文字列の中では、Tabが挿入される。
コードの部分で、Tabを押すとコードがブロック的に移動できます。

JetBrainsのサイトからの転載です。ショートカットキーと動きが分かりやすいと思います。

参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください