MongoDB Installer for Windows Azure

高い可用性をもったWebアプリケーションやサービスを構築する必要がありますか?
柔軟に簡単にスケールアウトさせたいですか?
スキーマーフリーのリッチなオブジェクトに対して複雑なクエリが必要ですか?
もし、これらの質問にYesっという回答であれば、MongoDB on Windows Azure をお勧めします。

MongoDB Installer for Windows Azure のリリースによってセットアップ、デプロイがとても快適になります。

MongoDB

MongoDBは、とても有名なNoSQLデータベースです。
Node.jsまたはJavaScriptの経験があるのであれば、学習するのはとても簡単です。
データベース管理用のJavaScriptベースのShellは、データ更新やクエリはJSON形式で、
サーバー上で、JavaScriptベースのmap/reduce操作をすることができます。

MangoDBを学習するには、「Quickstart guides on MongoDB.org」、「MongoDB.org tutorial」を参照するのがお勧めです。

MongoDB Installer for Windows Azure

MongoDB Installer for Windows Azure は、Windows Azure Virtual Machine上にMongoDBのレプリカのデプロイとプロビジョニングを自動的に実施するWindows PowerShellスクリプトのコマンドラインツールです。
DNSプレフィックスとノードをなどいくつかの指定をすると、インストーラーはVirtual Machineをプロビジョニングし、MongoDBをデプロイし設定をします。

How to deploy a PHP application using MongoDB on Windows Azure」で、使用方法を学んでください。PHP開発者でMongoDBを使用する人は、「MongoDB tutorial on php.net」を参照してください。

Microsoft Open Technologiesチームは、Windows Azure上でのMongoDB開発経験の改善をし続けます。

参考

元ネタは、MongoDB Installer for Windows Azureです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin