Windows 10へのアップグレード方法

投稿者: | 8月 25, 2015

Windows 10 に無償アップグレードする方法について確認できたので、それについてメモを残しておきます。WSUS や Active Directory に参加しているPCには、Windows Update による Windows 10 へのアップグレードは配信されないようになっています(配信されちゃってるケースもあるようですが…)。

WSUS や Active Directory に参加しているPCや企業が管理しているPC(Enterprise EditionやSA除く)も無償アップグレードの対象なので、Windows 10 にアップグレードすることができます。
アップグレード方法は、マイクロソフトが提供する「メディア作成ツールを使用したWindows 10のインストール」で説明されているツールを使用します。

(このツール、MSDNライセンスのOS上では動作しないかも?正確には未確認ですが…。)

早速、ツールを使用してみましょう。
今回は社内展開のための作業なので、「他のPC用にインストールメディアを作る」を選択します。

image

言語、エディション、アーキテクチャを選択します。
Windows 7 Proは、Windows 10 Professionalにアップグレードできるので、Windows 10 Professionalを選択します。(Enterprise Editionについては、VLSCのサイトからダウンロードします)

image

使用するメディアとして、ISOファイルを選択しました。

image

ツールを実行!

image

ISOファイルをDVDに焼きます。

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください