Riak on Windows Azureのインストール方法

分散ストレージ技術を使用したNOSQL型のOSSであるriakをWindows Azure Virtual Machineにインストールする方法が紹介されていたので、ざっくり意訳してみた。

ざっくりとしたインストール手順は次の4ステップ。

  1. Windows Azure Previce Management Portalを使用してCentOSの仮想マシンを作成する
  2. PuttyやSSHを使用してCentOS仮想マシンに接続する
  3. シェルスクリプトを使用してCentOSとRiakを設定する
  4. Riakのクラスター化とテストデータをロードする

CentOS仮想マシンを作成する

Windows Azure Virtual Machine Preview機能をサインアップする。

仮想マシンをWindows Azure上に作成するには、Windows Azure Virtual Machine Previewに申し込む必要があります。もし、まだWindows Azureアカウントを持っていないなら、フリートライアルアカウントをサインアップすることもできます。

  1. https://account.windowsazure.com/ に移動し、Windwos Azureアカウントでインストールする
  2. アカウント→プレビュー機能をクリックする。Virtual Machine & Virtual Networkをクリック。
    image

CentOS Linuxが動作する仮想マシンを作成する

  1. Windows Azure Preview Management PortalにWindows Azureアカウントでログインする
  2. Managementポータルで、ページの左下の「+NEW」をクリックする。
    image
  3. [Compute]-[Virtual Machine]を選択。
    image
    [From Gyallery]を選択する。
    image
    [PLATFORM IMAGE]-[OpenLogic CentOS 6.2]を選択する。右下の矢印ボタンをクリックする。
    image
  4. VM Configurationページで、次の情報を設定します。
    CONNECT TO EXISITING VIRTUAL MACHINE
    Virtual Machine Name:「testlinuxvm」
    User Name:「newuser」
    Password:強力なパスワードを入力
    Confirm Password:パスワードの再入力
    ドロップダウンリストからサイズを選択する
    image
  5. VM Modeページで、次の情報を設定します。
    STANDALONE VIRTUAL MACHINEを選択する。
    DNS名に、任意のDNS名を入力する。たとえば、「testlinuxvm」
    Storage Accountで、Use Automatically Generated Storage Accountを選択する
    REGION/AFFINITY GROUP/VIRTUAL NETWORKで、仮想マシンのイメージをホストするリージョンを選択する。
  6. VM OptionページのAvailability Setで、noneを選択する
  7. Windows Azure上に仮想マシンの準備が完了します。

エンドポイントの設定

Windows Azure 仮想マシンにリモート接続するには、必ずエンドポイントを設定しなければなりません。

  1. Management Portalで、Virtual Machineを選択し、新しい仮想マシン名を選択し、Endpointを選択します。
    image
  2. エンドポイントの設定ページの下部の「Edit Endpoint」ボタンを選択します。パブリックポート22番のSSHエンドポイントの設定をします。
    image
  3. [Add Endpoint]ボタンを選択し、次の情報を設定します。
    riak_web
    TCP
    8098
    8098
    image

CentOS仮想マシンにPuttyかSSHで接続する

SSHかPuttyを使用して設定したEndpointで仮想マシンに接続します。
Linux/Macユーザー

$ ssh newuser@testlinuxvm.cloudapp.net -o ServerAliveInterval=180

シェルスクリプトを使用してCentOSとRiakの設定をする

次のコマンドを入力する。

sudo su -

curl –s https://github.com/glickbot/riak_on_azure/blob/master/azure_install_riak.sh|sh

参考情報

https://github.com/glickbot/riak_on_azure

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin