Entity Framework 6でAzure SQL用に接続のリトライ処理が組み込まれる予定

次期Entity Framework 6で搭載予定の機能に

Windows Azure SQL Databaseのようなクラウド環境で動作するデータベースとの接続が切断されてしまった際に自動的に再接続することでコネクションの弾力性を向上させる

が上がっています。

素敵ですね!
逆に言うと、Entity Framewaork 5までは、自分で作りこむ必要があるのですね!
知らなかった!

情報源

赤副ガスリー副社長のMSDNブログ「Entity Framework 6: Alpha2 Now Available
搭載予定だから、今回のα2には入ってないのかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin