hubotプラグイン:抽選してメンション飛ばす

hubot で、抽選して誰かにメンション飛ばしたくなることがあります。
自分で実装しようかなと思ったら、先人がすでに作成済みだったのでそれを紹介します。

厳正な抽選をhubotで行う話で紹介されていて、ソースはGithubで公開されています。

image

インストールと設定

インストール

% npm install hubot-reviewer-choice –save

設定
external-script.json ファイルに以下の項目を追加する。ファイルはJSONなので、複数ある場合は、カンマで区切って挿入。

[“hubot-reviewer-choice”]

私用例

引数に渡した一覧から1つを選んでメンションを飛ばす

hubot choice yamada sato suzuki

厳正な抽選の結果、「@yamada」に決まりました

あらかじめグループを登録しておいて、グループを呼び出して、グループから1つを選択してメンションを飛ばす

hubot choice set GroupName Yamada Sato Suzuki Taro

グループ:GroupNameを設定しました

hubot choice $GroupName

厳正な抽選の結果、「@Suzuki」に決まりました

グループを確認する

hubot choice list

GroupName :Yamada, Sato, Suzuki, Taro

確認事項

hubotをリスタートしたときにグループ情報が永続化されていないような気がする。
ただ、ソースを見ると、brain使ってるから永続化されてそうなんだけどなぁ。
違うか、setAutoSaveとかがないから、Redis永続化はしていないのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です