MS UK TechDaysで発表されたAzure Platformロードマップ

今週5月23、24日、マイクロソフト ユナイテッド・キングダムが開催したTechDaysの開発トラックで発表されたロードマップです。

image

ベータ

  • Extra Smallコンピュート インスタンス
  • Windows Azure VM Role

CTP

  • Windows Azure Connect
  • Windows Azure Traffic Manager
  • SQL Azure OD阿多Service(ラボ)
  • SQL Azure Reporting(人数制限のCTP)
  • SQL Azure Data Sync(ラボ)
  • AppFabric Service Bus強化(ラボ)

発表したもの

  • SQL Azure バックアップとリストア
  • SQL Azure Federation
  • SQL Azureコードネーム ”Austin”
  • AppFabric開発ツール
  • AppFabricアプリケーションマネージャ
  • AppFabric構成モデル
  • Windows Azure Platformアプライアンス
  • VM RoleがWindows Server 2003に対応
  • VM RoleがWindows Server 2008 SP2に対応
  • クラウド上でVM Roleイメージの構築
  • Java対応の改善

このスライドはとビデオは、TechDaysのサイト上からダウンロードできるようになる予定ですが、Slides for Windows Azure Developer Track on Monday 23rdから今すぐダウンロードすることもできます。

情報源

この投稿は、Windows Azure Platform Roadmap from Microsoft UK TechDays May 23rd and 24thをざっくり意訳した投稿です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin