hubotプラグイン:抽選してメンション飛ばす

hubot で、抽選して誰かにメンション飛ばしたくなることがあります。
自分で実装しようかなと思ったら、先人がすでに作成済みだったのでそれを紹介します。

厳正な抽選をhubotで行う話で紹介されていて、ソースはGithubで公開されています。

image

続きを読む “hubotプラグイン:抽選してメンション飛ばす” >

最急降下法と正規方程式のメリットどデメリット

 最急降下法正規方程式
メリット・フィーチャーが増えても遅くなりにくい・レーニングレートを選ぶ必要が無い
・繰り返しが不要
デメリット・ラーニングレートのαを調整する必要がある
→αを異なる値で走らせなおして適切な値を見つける必要がある
・繰り返しが必要で結果を得るのに遅くなる可能性がある
・フィーチャーが多くなると計算量が増え遅くなる
→行列の次元の三乗で遅くなる

フィーチャーの数がどれぐらい以上になると、最急降下法を使用する検討を始めるといいのか。
10000あたりが境界線で、それ以下の場合は、正規方程式で十分に素早く結果を得られる。
100万個は明確に遅くなるので最急降下法を選択するのが良いそうだ。

Chrome拡張機能:Toby

Toby は、Chromeのエクステンションです。

エクステンションを追加すると、タブを管理するためのアドオンが追加されます。
右端に開いているタブ一覧が表示され、それを左側にD&Dするとタブが削除されて一覧に保存されます。

開きすぎた未読タブを一括管理するためのエクステンションです。

JavaScriptパッケージ管理ツール:Yarn

Yarn

Yarn は、Facebook(FacebookロンドンオフィスのSebastian McKenzie)が中心にExponent、Google、Tildeが連携してOSSでリリースしたnpmに代わる新しいJavaScriptのパッケージ管理ソフトです。2016年10月にFacebookのBlogでリリースがアナウンスされました。

Yarn には次のような特徴があります。

  • npm レジストリを使用可能
  • パッケージのインストールをより早くできます
  • マシン間やセキュアなオフライン環境で依存関係を管理できます

続きを読む “JavaScriptパッケージ管理ツール:Yarn” >