運用保守計画に、重大インシデント対応訓練を盛り込む

バックアップが・・・!!:データベース系SEの脳内データとインデックス」を読みました。
ディスクの多重障害が発生しバックアップからデータベースを復旧させようとしたが、バックアップが戻らなかった事例です。

データベースサーバは通常多重化されているので、バックアップから復旧しなければならないような事態は少ないので、運用開始後数年間あまりかえりみられることが無いのがバックアップです。

重大インシデント対応計画が誇りをかぶっているPJでは、誇りを払って重大インシデント対応訓練を実施する必要があると思います。
訓練をしていないと、重大インシデント発生時に的確な対応ができず、ヒューマンエラーによる障害の長期化につながる恐れがあります。