Windows Azreu VM RoleでAzure Connectをするのに必要なもの

Vm Roleを使用する際に必要になる、Windows Azure 統合コンポーネントのインストールに、使用するwavmroleic.isoファイルには、3つのファイルが含まれています。

ConnectReadme.txtの記載されている内容を紹介します。

VN RoleでWindows Azure Connectを有効にするには、次の手順をする必要があります。

  1. sysprep前にConnectエンドポイント ソフトウェアをインストールします。エンドポイント ソフトウェアをインストールする為に使用するプログラムは、http://waconnect.blob.core.windows.net/client/latest/x64/wacendpointpackagefull.exeからダウンロードします。
    インストールする前に、未適用のWindows Updateがない事と、再起動待ちでない事を確認します。もし、残っている場合は、Windows Updateをして最新の状態にし、再起動を完了させてからエンドポイント ソフトウェアをインストールしてください。
    インストール後は、sysprepをかけて、VMイメージをアップロードしてからアクティベートしてください。
  2. 後は、通常の手順と同じです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin