Node.js を使用したクロスプラットフォーム対応のツール開発(Azure編)

Windows、Mac、Linux をサポートするツールを開発するときに、Node.jsが利用できます。

マイクロソフトが提供するクラウドサービス Microsoft Azure の管理コンソールツールの一つに「Microsoft Azure Xplat-CLI for Windows, Mac and Linux」があります。
Microsoft Azure Xplat-CLI for Windows, Mac and Linux を使用すると、Windows、Linux、Macのすべてのプラットフォームで、同じコマンドを使用してMicrosoft Azure を管理することができます。

すべてのプラットフォームで同じソースが使用できるメリットは非常に高いです。

  • 一回の開発ですべてのプラットフォームに同じ機能を提供できる
  • プラットフォーム間で機能差異がない
  • どのプラットフォームでも同じコマンドを利用することができる

Microsoft Azure Xplat-CLI for Windows, Mac and Linux では、Node.jsを利用して上記メリットを享受しています。

使用方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin