SQL Database Elastic Poolのストレージ上限を超えた時の仕様

SQL Database Elastic Poolは、POOL DTUに応じてストレージ容量が割り当てられます。
1DTUにつき1GBのストレージが付与されています。

Create and manage a SQL Database elastic pool (preview)

ストレージ容量が上限にまで達すると、Pool内のすべてのデータベースが読み取り専用になります。この状態になった場合は、DTUを増やすか、1つ以上のデータベースを削除するか、Poolから除外するかして対応することになります。

Poolストレージの上限に達してしまうのを防ぐには、ポータルでストレージの容量が閾値を超えたらアラートを飛ばすように設定してください。

元ネタ

SQL Database elastic database pool reference (preview)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin